信用事業を行っている愛知県下JAとJA愛知信連とを併せて、「JAバンクあいち」と総称します。

  1. ホーム
  2.  > JA愛知信連について
  3.  > 地域貢献活動

地域貢献活動

当会は「JAバンクあいち」の一員として、農業の振興や地域社会の発展に貢献することを金融面からサポートするとともに、環境保全や社会福祉などに対する貢献活動を通じて豊かでゆとりのある地域社会の創造に向けた取組みを行っています。

環境保全活動

「緑の募金」への寄付

安全・安心でおいしい農作物を安定して供給するなど、「地球温暖化防止」、「県下の水源地域の環境保全」に寄与することを目的に、森林保護、緑化事業などに役立てていただくため、「公益社団法人愛知県緑化推進委員会」が主体となって実施している「緑の募金」に寄付しています。

枝打ち・除伐作業の実施

農業に不可欠な綺麗な水を育む森林を守るため、愛知県内の県有林において、森林整備活動(枝打ち、除伐等)、環境美化活動(県有林内の清掃)、環境教育活動(役職員への森林整備活動に関する講習)などの森林保全活動を実施しています。
当該活動は、「JAバンクあいち」の一員として、平成14年度から社会貢献活動の一環として森林保全活動に取り組んでおり、これまでに多くの役職員が参加しています。 なお、平成26年度からは、森林保全活動の更なる充実を図るため、愛知県と「企業の森づくり」事業の参加に関わる協定を締結しています。

環境教育活動および森林整備活動の様子

社会福祉活動

児童養護施設へ愛知県産の農産物の寄贈

日本の将来を担う児童の健やかな成長を支援することにより、児童に食の大切さ、農の大切さを理解してもらうことを目的として、県下の全児童養護施設に対して愛知県産の新米および果物を中部善意銀行を通じて寄贈しています。

交通遺児へおこめギフト券および図書カードの寄贈

交通遺児の健やかな成長および進学の夢を叶え、教育費の負担を少しでも軽減し、学業に専念していただけるよう、中部善意銀行を通じて県下の交通遺児へおこめギフト券および図書カード(交通遺児一人当たりおこめギフト券10キログラム分と図書カード5千円分)を寄贈しています。

老人福祉施設などへ車椅子等の寄贈

協同組合組織の地域金融機関として、「高齢者が誰にも気がねなく、安心して暮らせる豊かな地域を築き上げていく」ことに役立てていただくため、愛知県社会福祉協議会が選定した県下の特別養護老人ホームに車椅子および高齢者福祉事業に携わるJAに希望する福祉機器(歩行車等)を寄贈しています。

使用済切手の寄贈

使用済切手を換金し、県下の社会福祉施設へ希望品を送ることにより、社会福祉の向上に役立てていただくため、「使用済切手保管箱」を全部署へ設置し、収集した使用済切手を中部善意銀行へ寄贈しています。

団体献血の実施

地域社会の一員として地域医療に貢献するため、愛知県赤十字血液センターの協力のもと、JAあいちビルおよび事務センターにおいて団体献血を実施し、多くの役職員が参加しています。

地域からの資金調達・地域への資金供給等の状況

地域からの資金調達

森林の再生、里山林の保全に寄与するため、愛知県が創設した「あいち森と緑づくり基金」に対して、お預かりした貯金残高の一定割合相当額を県下JAと当会から寄付する「エコ応援定期貯金」を取り扱っています。

地域への資金供給

  • 県内の農業を営む皆様を金融面からご支援させていただくため、県下JAでの対応が難しい農業法人等の担い手向けの「担い手支援資金(あいちアグリビジネスローン)」を取り扱っています。
  • 県下JAから農業資金をお借入れになっている農業者を対象に「JAバンクあいち特別利子助成事業」および「JAバンクあいち農業資金保証料助成事業」を実施しています。
  • 台風等の自然災害により農業経営に甚大な被害を受けた農業者に対する金融面での復旧支援として「JAバンクあいち農業被害支援利子補給事業」を実施しています。

地方公共団体への資金協力等

愛知県債の引受金融機関として資金協力を行うとともに、愛知県・名古屋市の収納代理金融機関として税金等の公金事務を行っています。

農業への理解の深耕等の取組み

農業に対する理解の深耕、JAファンづくり等を図るため、食農、環境保全、金融経済をテーマとした教材本を、県内の全小学校および特別支援学校・学級に対し、贈呈しています。また、JA等が行う食農、環境保全、金融経済教育活動に対する費用助成を行っています。

ページトップへ