信用事業を行っている愛知県下JAとJA愛知信連とを併せて、「JAバンクあいち」と総称します。

  1. ホーム
  2.  > ヘルプ[よくあるご質問]

ヘルプ

当ページではお困りの方をご案内いたします。3つのガイドをご利用ください。

「JAバンク」に関するご質問

カテゴリ一覧に戻る

JAバンクは誰でも利用できるのでしょうか

「JAバンク」は民間金融機関のひとつです。銀行や信用金庫などと同じように、地域にお住まいの皆様に選ばれる幅広いサービスを提供しています。



なお、ご利用に際しては、一定の制限がある場合があります。



詳しくは、お近くのJA窓口にお問い合わせください。

JAバンクとは何ですか

JAバンクは全国に民間最大級の店舗網を展開している全国のJA・信連・農林中央金庫で構成するグループの名称です。グループ全体のネットワークと総合力で、地域の皆様に「便利で、安心な」サービスを提供します。

JAバンクシステムとは何ですか

JAバンク法に基づき、全国のJA・信連・農林中央金庫が、実質的に「ひとつの金融機関」として活動していく取組みが「JAバンクシステム」です。



「JAバンク」では、利用者の皆様に「便利で、安心な」サービスを提供する金融機関になるため、全国のJA・信連・農林中央金庫の総合力を集結し、「JAバンク・セーフティネット」を構築しています。

JAバンク法とは何ですか

「JAバンクシステム」が確実に機能し、JAバンク全体としての信頼性向上のために法制度面での裏づけとして整備された法律です。この法律では、農林中央金庫が基本方針を定め、関係団体と連帯し、全国にJA・信連に対して必要な指導をおこなうこととされています。

貯金保険制度とは何ですか

国の公的制度であり農水産業協同組合貯金保険法に基づき「JAなど加入組合」から徴収された保険料をもって、「JAなど加入組合」が万一、経営が破綻して貯金の払戻しができなくなった場合などに、一定の金額を限度に貯金者を保護する制度です。貯金業務を取り扱うすべてのJA・信連・農林中央金庫が加入しています。銀行・信金等が加入する預金保険制度と基本的に同じです。

ページトップへ