信用事業を行っている愛知県下JAとJA愛知信連とを併せて、「JAバンクあいち」と総称します。

  1. ホーム
  2.  >  JAバンクあいちからのお知らせ
  3.  >  重要なお知らせ
  4.  >  平成30年台風12号に伴う農業被害に対する「JAバンクあいち農業被害支援利子補給事業」の取扱いについて

平成30年台風12号に伴う農業被害に対する「JAバンクあいち農業被害支援利子補給事業」の取扱いについて

 JAバンクあいち(愛知県下JA/JA愛知信連)では、平成30年7月の台風12号により農業施設や農

作物などに被害を受けた農業者を金融面から支援するため、「JAバンクあいち農業被害支援利子補給事業」

を取り扱うことといたしました。

 この事業は、台風12号により被害を受けた農業用施設の復旧、造成、改良などに必要な農業施設資金(農

機ハウスローンまたはアグリマイティー資金)および農作物の植え替えなどに必要となる運転資金(アグリマ

イティー資金)の借入者に対して、JA愛知信連がJAに対して利子補給を行い、JAから借り入れた農業者

の借入金の返済負担を軽減するものです。

 詳しくは、お近くのJA窓口またはこちらまでお問い合わせください。

ページトップへ