信用事業を行っている愛知県下JAとJA愛知信連とを併せて、「JAバンクあいち」と総称します。

  1. ホーム
  2.  > お金を借りたい
  3.  > 農業経営者様向け融資
  4.  > 農業振興に向けた取組み

農業振興に向けた取組み

JAバンクあいちは、「農業メインバンク」として農業振興に向けた様々な活動に取り組んでいます。

農産物の販路拡大・PR支援~東海四県JAグループ食と農の大商談会~

JAグループ愛知におきましては、岐阜県・三重県・静岡県のJAグループと協力し、平成27年から継続的に商談会を開催しています。東海四県の安心・安全な魅力あふれる農畜産物等を一堂に集め、食品加工業者、ホテル等の宿泊業者、レストラン等の飲食業者、百貨店・デパート・コンビニ等の小売業者等をバイヤーとして招致することにより、農業者等にビジネスチャンスを生み出す場を提供し、農業者等の販路拡大等を支援しています。

将来の担い手確保に向けた支援

1. JAバンクあいち親元就農応援事業
行政の補助事業(農業次世代人材投資資金)の対象とならない親元就農者を支援するため、新たに親元で就農された子息等を持つ親元農家に対して、年120万円(最大3年間)の助成を行っています。
また、主に本事業の助成を受けた親元就農者を対象として、JA愛知中央会との共催により、新規就農者の育成を目的としたセミナーを開催しています。
2. JAバンクあいち就農研修応援事業
新規就農希望者の独立就農を支援するため、新規就農希望者に対して研修を実施する篤農家に対して、月額最大10万円(最大24か月間)の助成を行っています。
3. 新規就農者営農支援事業
独立就農した新規就農者の定着化を支援するため、就農後3年以内の認定新規就農者、かつ、独立就農者に対して、年額最大20万円(最大3年間)の助成を行っています。

農業への理解の深耕等に向けた取組み

1. 教育活動助成事業
JA等が行う食農教育等の活動への助成を通じて、子供たちの農業や自然環境、金融経済に対する理解促進を支援しています。
2. 教材本贈呈事業
補助教材「農業とわたしたちのくらし」を毎年愛知県下の小学校と特別支援学校に贈呈することにより、子供たちの農業に対する理解の深耕を支援しています。
なお、「農業とわたしたちのくらし」は、JAバンクが作成している食農教育・環境教育などを基本テーマとした補助教材です。

地域農業の応援団の拡大支援~農業応援定期積金「つみたて!愛知」~

地域農業の応援団の拡大に資する取組みとして、平成29年4月より農業応援定期積金「つみたて!愛知」(以下「つみたて!愛知」という。)の取扱いを開始しました。
この「つみたて!愛知」は、県内産農畜産物の普及促進・消費拡大への取組みを通じた農業所得の向上を目的に、県内産農畜産物等を掲載したギフトカタログを抽選による特典としており、更には、将来に向けた農業の担い手の育成・支援を目的として、愛知県立農業大学校の学生に奨学金を給付することとしています。

ギャラリー~「未来が実る、農業へ。」~

JAバンクあいちでは、農業に真摯に向き合うこの地域の農業者や農業に携わる人々の姿を、JAバンクあいちが実施する地域農業基盤の維持・拡大に向けた取組みとともにテレビCM、ポスター等で紹介しています。

テレビCM

※クリックするとCMギャラリーへリンクします。

イメージポスター

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

ページトップへ