MENUCLOSE

<苦情・相談窓口>JAバンク相談所

「JAバンク相談所」は公正・中立な第三者機関で、JAなどが行う貯金・貸出などの信用事業の業務に関するお客さまの苦情などを受け付けます。

「JAバンク相談所」は、お客さまから苦情などのお申し出があった場合には、これを誠実に受け付け、お客さまのご了解を得たうえで、当該JAなどに対してお申し出のあった苦情などの迅速な解決を求めます。
なお、お客さまのご了解が得られなかった場合には、「JAバンク相談所」は当事者でないことから、ご要望に応じた十分な回答などができないことがあり得る旨をお伝えしたうえで、誠意をもって可能な限りの対応を行うこととします。
また、苦情などのお申し出が受付対象事項でない場合でも、可能な範囲で適切な窓口をご紹介するなど、誠意をもって対応いたします。

JAバンク相談所

03-6837-1359

受付時間 平日9:00~17:00※

※祝日および年末年始(12月31日、1月2日、1月3日)を除く

「JAバンク相談所」の
受付対象事項

お客さまの苦情などの内容が、以下の事項のいずれかに該当する場合は、「JAバンク相談所」ではお受けすることができないことがあります。
この場合には、お客さまにその旨をご説明いたしますのでご了承下さい。

  • 1「JAなどが行う信用事業の業務に関するお客さまからの苦情など」の範囲外の場合
  • 2訴訟係争中または訴訟終了後の場合(民事調停などを含む)
  • 3弁護士会などのあっせん・仲裁手続きが終了または手続き中のものである場合
  • 4苦情などの内容が、JAなどの経営方針あるいはJAなどの役職員個人に関わる事項の場合
  • 5明らかに不当な目的で、またはみだりに苦情などの申し出をしたと認められる場合
  • 6一事案について、再度、苦情などの解決支援の申し出がなされている場合

相談業務の一層の充実のために

JAバンク相談所では、学者、消費者問題専門家、消費者代表、弁護士の方々をメンバーとする「JAバンク相談所運営懇談会」を設置しており、同懇談会におけるご意見・ご指摘を踏まえ、「JAバンク相談所」の運営の一層の改善・充実を図っています。